ざきちゃんブログ

サックスのこと、趣味のこと、いろいろ雑記

イースター休暇2日目

 

こんばんは。ざきちゃんです。
ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

 

 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


さて、イースター休暇2日目はまずプレミアムアウトレットに行ってきました!
https://www.premiumoutlets.com/outlet/houston
相変わらず開店と同時に到着。
イースターセールで60〜70%オフでした。
私はケイトスペードが大好きなので、ハンドバッグを$149で購入。
日本だといくらするんだろう…(笑)
更にVIP会員になったので、そこから10%オフ!
会員登録は無料です。行く前に登録しておくのがオススメ!
https://www.premiumoutlets.com/vip


そしてフードコートで前から気になっていたスムージーキングに行きました。

 

f:id:zakichan-com:20190424013355j:image


日本にはないのかな?私はアメリカで初めて見たんですが、最近のアメリカ健康志向で今大人気のスムージー屋さん。
メニューもたくさんあるし、カスタマイズもかなり細かくできるようです。
食事の代わりになるよ〜、なんて案内もついていました。
ヨーグルトが大好きな私はバナナボートを購入。
感想は…


思ったほどヨーグルトじゃない…


バナナと砂糖が強過ぎて、健康志向とは、と哲学的な考えが。
このスムージーキング、ファストフード店並に色んなところにあるので、今度行ったら別の味を飲んでみようと思います。


そしてホテルにチェックインしたあと、念願のマティーニブルーへ!
http://www.martinibluhouston.com/


ホテルから徒歩20分。これでも一番近くのホテル…しかしお酒飲んだ後に車で帰るのは絶対嫌…ということで20分歩いて行きました(笑)
外観からめっちゃ素敵!

 

f:id:zakichan-com:20190424013420j:image


この日はディーン・ジェイムスのライブでした。
19:30〜で、自由席なので気合い入れて18:00ごろ行ったら普通に入店させてくれました。
しかもリハ中(笑)

 

f:id:zakichan-com:20190424013433j:image


マティーニ3つセットが$25で、シェアできるとのことでそれをルンルンとチビチビ飲みながら待機…
おつまみセット(チーズとかハムとかオリーブとか)CHARCUTERIE PLATEが$16で2〜3人用って書いてあったので、注文しました。
日本人的には4人分のおつまみでした。相変わらず。


19:30〜1stステージスタート!

 

f:id:zakichan-com:20190424013520j:image


f:id:zakichan-com:20190424013515j:image


とてもステキな時間でした。
ディーンジェームスって日本で聴いたことないけど、来日したことあるのかな…?


こんな感じでマティーニ3杯とボトルワイン1本空けてしまい、フラフラになりながらホテルに帰って爆睡。
イースター休暇最終日はゴスペルブランチです!


良かったらポチッとお願いします。

 

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

 

イースター休暇1日目

 

こんにちは。ざきちゃんです。
ランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。

 

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


さて、4/19〜21までイースター休暇だったので、ヒューストンに遊びに行ってきました!
今日は1日目から振り返っていこうと思います。


まず、金曜の朝早くから車でヒューストンへ!
ヒューストン観光は初めてです。住んでるところはルイジアナのかなーり田舎なので、まず高いビルが乱立していて驚き。


「都会は空が狭いって本当やったんや…」


しかし、東京と違うのは土地が広すぎて空がビルの隙間から見えるところでしょうか。
とってもいいお天気でした。
まずはヒューストンのダウンタウン水族館へ!


https://tickets-houston.aquariumrestaurants.com/houstonaquarium/all-daypass.html

 

f:id:zakichan-com:20190422224726j:image


実は私、水族館大好きなんです…
チケットめっちゃ安いし、レストランは評判高いし行ってみよう!とオープン時間に突撃。
結論を言いましょう。


1時間もあれば見終わります。


ちびっ子向けでした。イースター休暇ということもありちびっ子たくさん来てました。
遊園地も付いていますが、これも完全なる子供向け…乗り放題パスにしなくて良かったです。本当に。
ちなみに水族館名物のホワイトタイガーは爆睡していました。


そしてそのままレストランに。
人気店らしく、予約して行きました!
このレストランが中々素敵…!
最早水族館が前座レベル。
中央に大きい水槽があって、それを見ながら食事を楽しみます。
水槽の魚がアメリカサイズで、ず〜っと見てても飽きなかった!私、水族館好きなので(2回目)
そこでレストラン一押しのエビ料理「Grilled Shrimp Enbrochette」を注文。
相変わらずの量ですが、これがめっちゃ美味しかった!
エビにチーズとベーコンを巻いて焼いてある料理だったんですが、ベーコンのカリカリ具合とチーズのトロ〜リ感がまたエビに合う…!!
皆さま、お立ち寄りの際にはぜひ。
水族館行かずに、レストランだけ行ってもいいかも。


そして午後はギャレリアモールへ!
https://www.simon.com/mall/the-galleria
さすがアメリカ最大級のモール、半分も回れなかった…店内にアイススケートリンクがありました(笑)
夕方ホテルにチェックインした後、夜はミュージックボックスシアターへ!


https://www.themusicboxtheater.com/

 

f:id:zakichan-com:20190422224828j:image


これ、期待0で行ったんですがめっちゃ楽しかった!!
女性3名と男性2名が色々歌って踊るんですが、みんなめっちゃ上手。
今回のテーマはミュージカルの曲でした。
私の英語力はレベル1(hello.excuse me.程度)で、喋ってる内容はほとんど分からなかったんですが、知ってる曲はもちろん、やりたい放題やっててノリが良過ぎて爆笑。
特に7分間サウンドオブミュージックがもう…笑
来週からはシルバースクリーンがテーマのようで、それも楽しそうだなあ…と思いました。
ヒューストンってオフィス街で、観光地ほぼないんですよね。
日本で言うと品川とか新橋的な。
でもアメリカ3大都市で日本から直行便も出てるので、もし来る時にはぜひミュージックボックスシアターに!


こんな感じで1日目終了です。
明日以降、2日目を書いていこうと思います。
良かったらポチッとお願いします。

 

 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

歯医者の話

 

こんにちは。ざきちゃんです。

また久しぶりの更新になってしまった…そろそろパソコン環境が整いそうなのでいい加減iPadじゃなくてパソコンから更新したい今日この頃です。
ランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。

 

 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


アメリカの医療費はドチャクソ高いので、日本からなるべく薬を持っていきなさい、と海外赴任者達のブログ(もしくは駐在妻のブログ)に必ず書いてありましたが、昨日はルンルンの身をもって知ることになりました。
実はルンルン、今週の月曜あたりにグミを食べていたところ、奥歯の銀歯が取れてしまうアクシデントが発生。


私的銀歯キラー
1.ミルキー
2.キャラメル
3.固めのグミ


ただ、幸いにも取れた時にグミと一緒に銀歯も噛んでなかったので、変形はしていなかった様子。もう一度はめ直して帰宅。


次の日、カレーを食べていたら取れる。
洗ってはめ直す。ルンルン怯え始める。


「高くても歯医者さん行ってきた方がいいんじゃない?」
『でも日本よりめちゃくちゃ高いからなぁ…』
「しばらく日本帰らないし、このままだと銀歯取れた隙間から虫歯になるよ」


値段に地団駄を踏むルンルン。私は中高と虫歯の治療でめちゃくちゃ苦労したので、歯医者行け、と押しまくりました。
早めに歯医者行くのが大事。歯は自然治癒しないからね。


「あのなあ、虫歯で人は死ぬんやで」
『虫歯で?!そんなバカな』
「日本でも毎年2〜3人虫歯が原因で死んでるんよ」
『ヒェッ…』


f:id:zakichan-com:20190419014235p:image


やっと説得し、予約を取り、午前半休で歯医者に行くことを決意。
それが水曜日でした。私も同じ会社の奥さんたちとランチに誘って頂いていたので、お互い検討を祈りあい、水曜日を迎えました。
水曜の朝、若干緊張しているルンルンを送り出し、私もドキドキで奥さんズランチに向かいました。
皆さん、とても気さくでいい方達でした。長くなるのでこの話は割愛。
私は別れを惜しみながら15時頃帰宅。
ルンルン、16時頃帰宅。


ルンルン、16時頃帰宅。


『今歯医者から帰ったよ〜』


午前中で終わるんじゃなかったんかい!!


話を聴くと、治して欲しかった銀歯と正反対の奥歯2本が虫歯になっており、午前中はその治療になったそう(勝手に)。
12時に


『まだ治療途中だけどボク達ランチしてくるから君も1時間くらい待っててね〜続きやるから』


と削り途中の奥歯のまま放置。もちろん何も食べれず、お昼抜き。
虫歯治療が終わり、本体に治して欲しかったのはこの銀歯だと何回目かの主張すると


『ごめん、治す歯間違えちゃった。午後にやるね』


いや、ゴメンじゃねえよ。


『本当は3本治すと10万だけど、ボクの勘違いで2本治しちゃったから7万でいいよ(保険適用済)』


さすがアメリカ。


こんな感じで帰ってきました。
しかも銀歯じゃなくて白い歯に治してもらったようで(勝手に)、日本でやるより安かったからいいんじゃない?と一件落着。
歯は大切にしないとね。
しかしちょっと勝手が過ぎるのでは?という歯医者さんの話でした。
歯を削っている時も、唾や歯の削りカス(?)の吸引が間に合わずゴクゴク飲んでたらしい笑
値段もさることながら、内容も大変アメリカンでした。


今日はこの辺で。
良かったらポチッとお願いします。

 

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

サックスのアンブシュアの話。

 


こんにちは。ざきちゃんです。

よろしければポチッとお願いします。

 

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


渡米前、色んな人から

アメリカの美容師は当たり外れが激しい』

『カラーも薬剤が全然違うから傷む』

と聞きまくっていた私は、伸びてもおかしくない髪型でアメリカに来ました。

そうするとアレですね…

 


前髪問題

 


今唇くらいまで伸びてるんですがクッソ邪魔です。

ヘアアイロンは船便で送っちゃったからあと1ヶ月は来ないし、かといって自分で散髪するのも恐ろしい。

過去何度も失敗してますからね。美容師にもいつも笑われてたし。

あと数センチ伸びれば耳にかけられるようになるはず…そうしたら今よりずっと鬱陶しくなくなるはずですが。

 


マジで切りたい。

ってか抜いてしまいたい。

 


そもそもちょっと長めのボブなので、楽器吹いてて息継ぎの時口に髪の毛が入ってくる絶妙な長さなんですよ。これもめっちゃイライラする。

結んでも絶妙に口に入る毛はありますからね…これが最近の一番のストレスです。

 


私は今日も平和に過ごしています。(にっこり)

 


「前髪」「伸ばしかけ」「アレンジ」でGoogle検索していた時に、なぜか竹内まりやの「チャンスの前髪」がヒットして、ちょっと笑いました。

このウザ長い前髪にチャンスが引っかかってくれないかしら。いや、チャンスの前髪ってそんな曲じゃなかったけど。

 


さて、前置きはこのくらいにして今日はちょっと真面目なサックスの話でも。

私はもともとクラシック出身で、学生時代、愛用MPはセルマー☆、ちょっとバンドレンAL3に浮気したけど、セルマーのコンセプトが出てからずっとコンセプト一筋!でした。コンセプトにレジェール3と1/4は最強。そう信じていました。すごい透き通った音が出るのよね。抵抗も少ないし。

最近はレジェールちゃんと選定してないし、そもそもメイヤーとかメタルMPも吹き始めてアンブシュア全然変わっちゃったから、以前のようにこのセッティングが最強!と言えないかもしれないけれど。

そう、今回はこのアンブシュアの話。自分なりにこの5年くらい試行錯誤してたことを書いてみようと思います。

アンブシュアとは、吹く時の口の形のことですね。ざっくり言うと。

サックスはどの教本でもどの先生でも大体

 


『上の歯はMPに当てて、下の歯はリードに当たらないよう下唇を巻いて吹きましょう』

 


って言います。私も言います。

そしてこのワタクシ、クラシック視点から見ても下唇すっごい巻いて演奏していました。

下唇のピンク色の部分すっかり巻き込んじゃってて、でもリードと唇との接地面が広いからなんか柔らかくていい音が出てる気がする(気のせい)。でもものすごい噛まないと音出ない。唇痛い。口紙必須。(口紙:下唇を歯から保護するためにクッションとして使うあぶらとり紙のこと。私は無印良品の物を愛用していました)

これが大学~卒業3年目くらいまでの私のアンブシュアでした。

そう、メイヤー吹き始めてもしばらくは下唇巻きまくってたんですよね~

道具は変わったけど音色が全然変わらない、しかもメイヤーくっそ吹きにくいやんけ!

音色変わらんならコンセプトでええやん!レジェールならずっと同じように吹けるしリード選んだり育てたりする手間が省けるやで~^^

それがジャズやり始めた時の私の感想でした。今思えばクソみたいな感想ですね。

そんなある日のレッスンで、先生からこんなことを言われます。

 


「君、MPだけで音出せる?」

 


またまた先生何の冗談を…音大卒の人間ですよ?MPだけで音出すなんて余裕ですy…

 

f:id:zakichan-com:20190412053337p:image


『出ねえ…』

 


これ、本当にショックでした。

隣で先生はMPだけで1オクターブめっちゃ綺麗に吹いてるのに、私はリードミスの音しか出ない。サックス始めたばっかりの時によくなる『キャー!』とか『ピー!』とかいうすんごい高い音です。耳が痛くなる音。

結局その日のレッスンではMPだけで音は出せず、もちろん音階なぞ吹けませんでした。

 


『楽器付けるとちゃんと音出るのに、なぜMPだけだと音が出せないのだ』

 


レッスン帰りの電車内で『人間とはなんぞや』みたいなことをずーっと考えていました。

狙った音はちゃんと出せるし、音程だってコントロールできるし、ビブラートだってかけられるし…

帰ってからもひたすらMPだけで練習しました。超負けず嫌いな私。次のレッスンまでに絶対MPだけで音階吹けるようになる。いいか、絶対にだ。

リードを変え、ネック付けたまま音出して、音出しながらネック抜こうとしたり(コルクがキツくて断念)しかしここで先生にいつも言われていた言葉を思い出します。

 


『君もめっちゃ噛んでるね。すごい唇巻いてるし。クラシックの人はそもそもアンブシュアの作り方が違うからなあ~』

 


『噛みすぎか…!』

 


サックスを持って早十数年。ここにきて根本を見直しました。口めっちゃ緩めて唇巻かないようにしたら

 


『こんなん唇巻いてない。巻いてないに等しい。絶対音出るわけな『音出てる…!音階吹けそう…!』

 


正確には下唇巻いてるんですが、あくまで下の歯がリードに当たらないようにクッションとして使っているだけ。リードとの接地面は遥かに少なくなりました。もちろん時と場合によりますが、その話はまた次の機会に。

こうして『下唇を巻かないアンブシュア』『下顎の力を抜くアンブシュア』に移行していきました。

これ、文字で見るとすごい伝わりづらいんですが劇的な変化です。

 


そして人間十数年間の習慣はそう簡単に変えられない…!

 


気付くと下唇巻き込んでグッと噛んじゃうので、しばらくは鏡と睨めっこして『うわ今日の肌調子悪すぎ』なんて思いながら悪戦苦闘していました。今でもまだアンブシュアにはかなり気を遣います。

こんな流れで、私は少しずつ自分なりのジャズのアンブシュア・音色を作っていっています。まだ途中です。

ただ、以前よりアンブシュアの自由度が高くなったおかげで、前まで気付きもしなかったことが色々見えてきました。それはまたの機会に。

とにかく今回言いたかったことは、歯並び・口の大きさ・舌の長さ・唇の厚さなど、個人差がものすごく自分と同じ人はほぼ100%いません。アジア人でさほど唇も厚くない私が、チャーリーパーカーのような魅力的な唇のアメリカ人と同じアンブシュアで吹けるわけがないんです。

ただ、自分の体に負荷がかかるアンブシュアだけは間違っていると思います。

顎が痛くなって顎関節症になったり、下唇から出血したり…

自分にピッタリなアンブシュアを早く見つけることが、成長していく上で一番の近道だと思いました。

まあでもぶっちゃけ一人でやってたらそんなこと気付かないし、思い付きもしなかったので、先生まじ神。

べ、別に下唇巻き込むのが嫌いって言ってるわけじゃないんだからねっ!

これは『リードの番号大きい方が上手』みたいな『唇巻き込まない方がエライ』みたいなことを言ってるわけではないことを明記しておきます。まじで。

 


というわけで、長くなりましたが今日はこの辺で。

良かったらポチッとお願いします。

 

 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

アメリカに来て2週間が経ちました!

 

 

こんにちは!ざきちゃんです。

久しぶりの更新過ぎて怯えますが、良かったらポチッとお願いします。

 

 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


さて、題名の通りアメリカに来てもう2週間が経過してしまいました。はやっ

仕事は2月末で退職、その後2週間免許合宿に行き、帰ってきたら引越し準備に追われ、気付いたら飛行機…いやーあっという間でした!

日本ではあれだけ時間がないと嘆いていましたが、こっちでは悠々自適にのんびり過ごしています。

子供のいない専業主婦ですからね、洗濯機+乾燥機、食洗機があれば1日のうち9割は自分の時間です。

アドリブのトランスクリプション、苦手ですがせっせかやっています。

今やっているのは、アートペッパーの『You’d be so nice to come home to』です。

CDジャケットの写真は若い時のばかりだったので知らなかったけど、この方1982年には亡くなってるのね!私が生まれる前だ。私が生まれる前だ。(大事なことなので2回言う)

基本的に3文節以上の英文は頑張らないと意味を理解できないので、ウィキペディアをじっくり読んだところ、「あなたが待っている家に帰ってこれたら素晴らしいだろう」という意味のようです。

ここで涙腺の弱い私は察知しました。「これ戦争関係ありそう…」

「押すなよ?!」と同じですね。「あなたが待っている家に帰ってこれたら素晴らしいだろう」→「帰ってこれないだろうけどね」(号泣)

今日の演奏はまた違ったニュアンスになりそうです。

 


くだらない話はここまでにして、2週間過ごしてみて感じたことを書いてみようと思います。

 


⑴英語全然喋らない&割と聞き取れない

 


そう、実は私オンライン英会話を半年ほどやっていました。月額6000円程度、毎日25分レッスン。フィリピン人の先生たちと。先生達はみんな優しいし、カリキュラムに沿ってたので25分なんてあっという間でした。この半年で英語に対しての抵抗はある程度無くなったと思っていましたが、ヒューストン空港に降り立ち、入国審査官を前にして絶望します。

 


「何言ってるか全然分かんねえ…」

 


そもそも今回はVISAで入国。前回のWDWで利用したESTAのようには行きません。

いや実際は入国審査官が違ったせいだけかもしれないけど。

私の前にアジア人が5人ほど続いて(日本人じゃない&割と英語できない雰囲気)審査官の人どちゃくそイライラしてたんですよね。会話が聞こえなくても『指はこっちに置けって言ってんだろ!』『その指じゃない、この指だ!』的な。

そして満を持して私の番。パスポートを渡したら

 


「%&#@$」

「…は?」

 


いやもうちょっとデッカイ声で喋れや!

なんかパスポートをトントンしてたので、顔写真のページを開けってことか…と開いて待ってたら

 


「No.」

 


それはハッキリ聞こえた(ご満悦)

どうもパスポートのICチップ読み取りの際にパスポートカバーが邪魔だったらしく、イライラしながら外してポイッと投げられました。

もうその時点で私の緊張はMAX…アメリカ帯同を後悔するレベル。

 


「%$&"$?」

 


はあぁぁ?!

またモニョモニョ喋ってる…聞き取れねえ…

 


「I’m so sorry. Pardon?」

「wh~~~~~?」

(なんかwhで始まってるっぽい…!)

 


いや、コナンかよ。

なんでこんなところで推理せなあかんねや。

ここで私は『なぜアメリカに来たのか?』と尋ねられたと思い、

 


「My husband works in US.」

 


と答えたのが運のツキ。今までの100倍くらい鬱陶しそうな顔で

 


「Where do you stay?!」

 


終わった…裏に連れていかれて英語で質問されまくって、答えられなくて逮捕されるんだ…と直感。

しかしこの後『住所見せろ』からのパソコンで地図チェック(?)で、無事に入国することができました。怖かった…

荷物が無くなることもなく、無事に家に着きました。

そこから2週間、スーパーにお買い物行ったり会社の人たちとの食事会に連れて行ってもらったりしましたが、マジで聞き取れない!

そうなんです。これがフィリピン人の罠。フィリピン人は第二言語が英語ですが、発音が日本人が英語喋るみたいな『カタカナ英語』なんですよね。すっごい聞き取りやすい。しかもレッスンなのでカリキュラムのページに大体スペルとか載ってる。分からない単語や言い回しがあったら『Just  a moment...』とか言ってスマホで意味を調べることもできます。当たり前ですが、そんなことしてたら会話になりません。そして更に、

 


アメリカ人は全部繋げて喋る…!!

 


これが本当やっかいです。最後の数単語しか聞き取れず、その単語の意味も知らないとそこで試合終了…なんてことに(笑)

どっかの英会話YouTubeで見ましたが、日本語は言いたいことが文章の後ろの方にくるけど、英語は逆で一番最初にくるから、その違いに慣れることがまず大変だ、と。

痛感いたしました…

とりあえずサックスと同じで聞かないと上達もクソもないので、今はひたすら美女と野獣を英語字幕で見ています。エマワトソン可愛過ぎかー!!

しかし、大体『I can speak English a little.』って言うと分かりやすい単語でゆっくり喋ってくれます。みんな親切。

 


⑵車がデカすぎる&みんな運転荒すぎる

 


免許合宿の話は後日書こうと思いますが、アメリカの車事情は日本と全然違います。

まず車がクソでかい。

私は日本人の平均身長158cmですが、乗車時はステップを利用して『どっこいしょ』しないと乗れない。ちなみにトヨタ(笑)

そして噂に聞いていた左ハンドル&右側通行!!

ワイパーとウィンカー逆!!

右折時小回り!!

左直事故注意!!

卒業検定の時は運転に楽しみすら感じていたのに、アメリカに来るや否や運転恐怖症に…

何度ウィンカー出そうとしてワイパー動かしたことか(笑)

幸い敷地内は制限速度20マイル(30キロくらい)なので、何度か練習しようと思います。

あとはみんな運転荒すぎる!

荒くれ者の巣窟か!ってくらいイキりまくっている!

信じられない車線変更・路側帯通行・無理な追い越し…

アメリカは法定速度が基本日本より早めで、高速もぶっ飛ばしてるやつがメチャクチャいます。怖すぎます。

免許合宿で頑張って60キロ出してたのに、ここでは60キロはノロノロ運転だからなあ…

高速道路を運転できる日はくるのか!待て!次回!(フラグ)

 


⑶何でもかんでもフライ

 


これはWDWでも思いましたが、まずアメリカ人は基本的に大きいです。縦も横も。

この2週間、何度か外食する機会がありまして、その時に食べたものが

・サラダ

・パン

・ガンボ(ケイジャン料理・超味濃いスープ)

ナマズのフライ

・フライドチキン

・フライドポテト

・フライドオイスター

・ザリガニ

エッグベネディクト

・サーモンフライ

・エンチラーダ(メキシコ料理・トルティーヤ版ラザニア)

・コーンチップス

・フライロール(巻き寿司だけど油で揚げてある)

半分以上がフライでした。しかもものすごい量。

私は若干胃弱めなので、かなりもたれまくってます…胃薬持ってきて良かった…

1日1食計算で大丈夫なくらい大量です。店員さんにお願いすれば大体持ち帰り用のボックスをくれます。でもアメリカ人は普通に完食しています。だからでかいんや…

そして味付けもかなり濃いめ。油分と塩分これだけ摂取してればそりゃ(以下略)

精神的なものも胃に来る方は、絶対に胃薬持ってきて下さいと声を大にして言います。

 


こんな感じであっという間に2週間経過してしまいました。

帯同する前はあと1年くらいで帰国だよ!なんて言ってましたが、渡米後『たぶん2年はいる』と言われたので、焦らず少しずつアメリカに慣れていけたらなあ、と思います。

 


最後に、良かったらポチッとお願いします。

 

 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

私が帯同を決めた理由

 

久しぶりの投稿になってしまった…こんばんは。ランキング良かったらポチッとお願いします。

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

 


横浜ーアメリカ間の遠距離を2年経て、遂に11月にルンルンと入籍することになりました。

あと1年以上も遠距離が続きそうなので、この機会に思い切って帯同を決心しました。

しかし、この決心は簡単にできなかったです。そもそもルンルンは私の好きなようにしていいと常々言ってくれていました。ありがたや。仕事続けるのもヨシ、辞めて帯同するもヨシ、仕事減らしてたまに長期的に遊びに来るもヨシ…なので1年以上も悩みました。ルンルンと付き合うまでは海外も行ったことがなく、英語もハローセンキューくらいしか分からない。アメリカという未知の恐怖も大きかったです。なので最初はずっと日本で待っていようと思いました。生徒さんもいい人達ばかりで仕事も楽しかったですし、演奏することも大好きだったからです。ところが、ルンルンの赴任が当初の予定から半年伸び…1年伸び…と雲行きが怪しくなってきます。遠距離が1年過ぎようとした頃から「あれ?アメリカ行った方がいいんじゃね?」と真剣に考えるようになりました。

行こうと決心したキッカケは3つあります。

 


1つ目は、去年の年末に初海外旅行に連れて行ってもらったこと。

初海外旅行にはめちゃくちゃハードルが高い「WDW」を選んでしまった私。ルンルンはアメリカにいるのでオーランドには1人で行かなくてはいけません。しかもオーランドは直通便がないので、どこかしらで乗り継ぎをしなくてはいけません。入国審査も英語です。

これ、めっちゃ気が重かった…

「英語喋れないのに何かあったらどうしよう」

「乗り継ぎ失敗したらどうしよう」

「盗難にあったらどうしよう」

etc...etc...

もともと心配性な私は眠れなくなるほど悩みました。でも大好きなディズニー…しかも本場…頑張っていくしかない!男に二言はない!(女です)と決意。ネットで色々調べまくりながら年末年始行ってきました。

もう本当楽しかった。

もちろん時差ボケはツライし食べ物油っぽ過ぎて胃痛ひどいし嫌なこともありました。しかし、そんなもの吹っ飛ぶくらい楽しかったです。

まず、色んな人がいる、の「色んな」の幅が広がりました。自分の世界がいかに狭く凝り固まっていたんだろうと痛感しました。私はいつもどこかで人の目を気にしていたのですが、アメリカ人は良くも悪くも『そんなの知ったこっちゃねえ!』と豪快。とても新鮮でした。また、知らない人が笑顔で挨拶するのも驚きました。日本だったら100%白い目で見られるような場面も、みんな笑ってくれて乗り越えられます。もちろん危険なこともありますが、今まで日本人の中で生活してきた私の常識はぶっ壊されました。いい意味でも悪い意味でも(笑)

また、音楽も本場は全然違いました。これは語ると長くなるので割愛しますが、演奏技術云々じゃない部分が大変勉強になりました。

長期滞在したら私の世界がもっと変化していくに決まってる!そう確信しました。

 


2つ目は、ジャズの勉強を真剣にやりたくなったこと。

アカデミーを受講させていただけたことも大きいですが、違うジャンルの本場で生演奏が聴ける!ジャズに必要な英語を強制的に勉強することになる!と閃きました。

今の仕事は楽しいしやりがいもあるけど、やっぱり一番はずっと楽器を演奏していたい。上手になりたい。アドリブができるようになりたい。そうしたら、これはものすごいチャンスなのでは…?!と思ったことが2つ目のキッカケです。

 


3つ目は、ルンルンと少しでも一緒にいる時間を作ろうと思ったこと。

3~4ヶ月に1度2週間日本に帰ってきてくれるのですが、アメリカに戻る直前の夜はいつも号泣。朝駅にお見送りするのも号泣。しばらく経つと大丈夫になるけど、ルンルンが帰ってきたらまたそれの繰り返し…これをあと1年以上も続けるのか?と自問した時「嫌だ」と即答した自分がいました。なんとかこの状況を改善したい、解決策はルンルンか私が退職or転職しかない、と考えた時に、上2つの理由+「今の仕事を10年先も続けたくはない」と考えたので、私が退職して帯同することにしました。生徒1人から5年で50人になったので、惜しくないと言えば嘘になります。私が大きく成長するキッカケになった会社にもとても感謝しています。しかし、10年先…40歳目前になってもやっていたい仕事ではないな、と感じました。

 


以上の理由から、私は帯同を決心しました。ルンルンに「行きっぱなしじゃなく、自費でなら何回でも帰ってこれる」と後押ししてもらったのも大きいと思います。

さて、これから準備編に突入していきます!

 


良かったらポチッとお願いします。

 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

動画配信サイト比較!

おはようございます。ざきちゃんです。

ランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

 

今日は海外ドラマの話を少し。あと私が1年以上契約している(もしくはしていた)動画配信サイトの比較を交えて書いていきたいと思います。

今契約中なのは

Amazon prime video

Netflix

解約したのは

・Hulu

です。この3社を比較しつつ、最近視聴している海外ドラマの話を書いていきます。

 

Hulu

・月額使用料:933円(税込1007円)

・2週間無料お試し期間あり

・コンテンツ:4万以上

・画質:HD

・ダウンロード不可

 

私が契約していたのは1年ほど前なのですが、海外ドラマはかなり充実していたように感じました。クリミナルマインドもスーツも全部Huluで見ました。国内ドラマも、アナザーストーリーをHulu独占配信など、色々独自の強みがあったように思います。ただ、ダウンロードができない。自宅で視聴する分には構わないんですが、電車やちょっとした空き時間に見るにはいちいち通信しなくてはいけない。HD画質の動画なので相当データ量を使います。充実したコンテンツだったんですがそれであえなく解約。ただ、最近だとウォルト・ディズニーが買収するかも?との噂が出ているので、それ次第ではHuluもまた契約しようかなと思っています。

 

Amazon prime video

・月額使用料:370円(税込399円)プライム会員だと325円

・1ヶ月間無料お試し期間あり

・コンテンツ:3万5千以上

・画質:SD/HD/4k

・ダウンロード可能

 

圧倒的な使用料の安さです。私はプライム会員なので更に安い!ただ、私にとってはあくまでプライムのオマケ程度の存在です。有料レンタル・購入のタイトルも多く、月額使用料だけで楽しむにはちょっと2社に劣るかな…という印象です。また、何の前触れもなくレンタル・購入しないと見られなくなる時があります。以前海外ドラマの「Hawaii-five0」をシーズン1からずっと見ていたのですが、シーズン3の途中くらいでいきなり有料版に切り替わりました…その虚しさたるや…まだ見終わってなかったのに…!という事故が発生しやすいです。この他にも、シーズン1~3は有料で、4~プライム特典などのエゲツない商売もやっています。注意しましょう。

 

Netflix

・月額使用料:ベーシック:650円(税込702円) スタンダード:933円(税込1026円) プレミアム:1450円(税込1566円)

・1ヶ月無料お試し期間あり

・コンテンツ:非公開

・SD/HD/4k

・ダウンロード可能

 

私はスタンダードプランを契約しています。HD画質なのと、同時に2台まで再生可能です。プレミアムで最大4台まで同時再生可能!しかも4k!色々選べるのがNetflixのいいところです。コンテンツもかなり充実しています。特にオリジナルがすごい。私はブラックミラーを強くオススメします。1話完結型ですが、地上波で放送できないようなエグいテーマも扱っていてかなり考えさせられます。オリジナル特化型なので、既存のアニメやドラマを見飽きた方にもオススメ。ただアプリがよく処理落ちするので、そこだけが欠点かな…

 

3社、私なりに比較してこんなイメージです。個人的にはHuluがディズニーに買収されてダウンロードできるようになったら最強だなーと思いました。

 

そして最近見ている海外ドラマ。

『GRIMM』

 

 

アメリカのサスペンス・ファンタジー・刑事ドラマ。グリム童話のキャラクター達が実在するという設定の、現代世界におけるダークファンタジーである。(ウィキペディアより)

グリム童話といいつつ、色んな童話の要素が盛り込まれています。それを推理するのも楽しい。

今シーズン1の6話くらいまで視聴しましたが、まずグリム一族の末裔であるニック刑事がちょーかっこいい。犯人が何かしらの魔物で、その正体を解き明かしながら解決していく流れが爽快です。魔物もみんながみんな極悪なわけじゃなくて、それぞれ色んなストーリーがあるところがまた面白いです。最初の方にグリム一族の説明のためにマリーおばさんがニックを訪ねてくるんですが、

マリーおばさん怖すぎ。

私マリーおばさんが100%魔物でニックを殺しにきたんだと思いました。まじで怖い(笑)

一味違った刑事ドラマを見たい方はぜひ、オススメです。

 

ではこのへんで。

良かったらポチッとお願いします。

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村